ほっこりを探して町歩き。
雨の日の和菓子めぐり

 

6月16日は「和菓子の日」なのだそうです。

みなさん、ご存じでしたか?

 

 

雨と和空間が似合うということもありますが、

この時期、和菓子もふっと食べたくなりますね。

 

 

 

今回は老舗の店舗様をご紹介させていただきました。

喜多方の田原屋菓子店さん。

会津若松の白虎堂さん。

 

どちらも昔から変わらない味で、

地域の人々に親しまれ続けています。

 

 

 

その他にも可愛らしい和菓子は

ささ姫本舗 桜島商店さんの「会津ささ姫」。

長門屋さんの「羊羹ファンタジア」。

 

 

食べるのがもったいないくらい美しい和菓子の数々。

 

 

梅雨の時期、雨を眺めながら

和菓子時間をつくってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

blog comments(0) trackbacks(0)
| 1/145 | >>